Mammoth – 東京都 (Tokyoto)

自作楽器やサーキットベンディング・改造ラジカセによるカセットテープでのスクラッチなど、大人のおもちゃ箱をひっくり返したようなノイズ・エレクトロニカバンド”Mammoth”登場!

今までのリリースはカセットテープのみ、ライブではYOU THE ROCK☆らと活動を共にするも、知る人ぞ知る存在であったノイズ・エレクトロニカバンド=Mammothによる1stアルバム。

彼らは改造した玩具や見たことも無いようなシンセサイザー・カセットテープなどの機材を駆使し、そこに無数のケーブルが絡み合う光景は不思議と日本人の心の琴線に触れるものがある。

彼らのアルバムは、九州出身のメンバー達が上京して長年東京で暮らす間にすっかり「東京の人」となってしまったアイデンティティー喪失体験を元に「東京都」と名付けられた。

和田ラヂオがアートワークを手がけたこのアルバムは、メンバーの岡崎ぜったろうがネット上で公開している1分トラックを見て突然鼻歌を送ってきた通称”鼻歌ガール”をゲストボーカルで参加した「マンモスのうた」で始まる。

木訥としたキャラクターと中央線の臭いを感じさせる彼らの音楽は、日本文化に根ざしながらも欧米のエクストリームなサウンドと融合し、激しいノイズやドローン・エレクトロニカなど好き者であればたまらない内容であろう。

 

Artist : Mammoth
Title : 東京都 (Tokyoto)
Format :CD, Digital
Released : 2016.12.7
Style : Noise, Electronica
Total Time:36min
Track List :

  1. Mammoth No Uta
  2. Z.J.A.N.
  3. Shinkiba-Rec05
  4. Propose
  5. Full-Sato
  6. Drill-Fork
  7. Starlanes
  8. Kaseki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です