Shin Sasamaのダブ/エクスペリメンタルプロジェクト、Sancho Meiso Chaya (山頂瞑想茶屋)。元レゲエマニア。

90~00年代にはレゲエバンドで活動。その後電子音楽に影響を受けサンプラーやシンセサイザーを使い山頂瞑想茶屋として活動を開始、リリースやライブ活動を行う。各方面への楽曲提供の他、2016年、山頂瞑想茶屋のダブ~アンビエントのトラックをまとめた1stアルバム”001″をリリース。
2019年には2ndアルバム”002″をリリース。2020年の春にはコロナ禍中に”Stay Safe and Relax EP”をリリース。2021年にはHole and Holland主宰、Mamazuの新レーベル、SABIよりEP”New Opera”を発売した。

2013年以降ベルリン在住のDJ、Katsuya Sanoとのユニット”Lo Hype”としてもIbadan Recordsなどからフロア向けハウストラックのリリースを重ねる一方、2020年にはRe:birth Festival主宰のKojiroとTechnoプロジェクト”Chaya&Kojiro”としてコンピレーションに楽曲提供、Liquid Drop Groove主宰のYutaとテクノプロジェクト”Yuta Chaya”として2枚のシングルのリリースを行うなどプロデューサーとして活動の幅を広げている。

https://soundcloud.com/sanchomeisochaya
https://www.mixcloud.com/shinsasama/
https://sanchomeisochaya.bandcamp.com/
http://koma-tokyo.com/
https://www.facebook.com/lohype
https://soundcloud.com/lohype

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください