世間はすっかりメリクリで染まってますが、そんな日にやっとレーベル第一弾にして蛍光灯バンド初の音源”Let There Be Light”発売です!
特典としてタワーレコード新宿/渋谷、HMV、ディスクユニオンで買うと「蛍光灯の音とENJO-Gの声だけ」のCDR,その名も”Lights and Shout”が付いてきます。本編聞いた後これ聞くと面白いですよ。

自分のレーベルの第一弾なのでもっと派手に色々バーンと展開させようと思ったのですが、まだスタートラインに立っただけなのに色々プロジェクトやりすぎると収拾つかなくなるので、粛々と進めていきたいと思います。バーンとやるのはもうちょっと慣れてから…笑

この音源をリリースするにあたり、レーベルスタッフの小泉巧くんや蛍光灯バンドのメンバー始め、Fragmentのお二人やアートワーク担当のタイチ・webのsnkくんとAniiiiiiiki・写真撮ってくれた井田夫妻・他関わってくれているスタッフの皆さんの協力無くしては実現しませんでした。この場を借りてお礼申し上げます。

更にpsymaticsのweb storeも開設しました。ページ上部のstoreボタンからアクセスできます。ここで蛍光灯バンドの音源を購入しても、蛍光灯の音とENJO-Gの声だけCDRが付いてきます。
安く早く買えるのはamazonに勝てませんが、レーベル直営なのでオリジナル特典など他の部分でカバーしていきたいと思います。このweb storeで購入すると僕が一枚一枚丁寧に発送しますよ(当然ですね)。

psymaticsのwebstoreで購入(オススメ)
 
Amazonで購入
 
itunesで購入
 

そして上にもでていると思いますが、同時に収録曲”Jah Fluorescent”のMusic Videoも合わせて公開です。
映像はtajifくんにお願いしました。前々から蜂とか青山近辺のパーティーでVJをやっているのを見て、センスの良さとレーザーディスクを掘るマニアックさに心を打たれてオファーしました。

撮られるのあんまり得意じゃ無いんですが、この撮影はtajifくんの撮り方が上手くて楽しい現場でした。昨日もクリスマスイブそっちのけでビデオ編集させてしまってごめんなさい…
そして撮影協力してくれたVIDEOGRAMのRTRくん、de-sheevoくんのお2人、撮影場所と機材に協力してくれたヒランヤアクセスの藤田晃司くんにも多謝です。

http://www.youtube.com/watch?v=fopgn3abx8M

 

 

カテゴリー: NEWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください